ビジネスコース

 

日本語コース・簿記コース

 

相互理解促進事業・留学支援

 

企業の方へ

Thư viện tiếng Nhật

 

千葉県調査団がYAMAGUCHIベトナム社を訪問

千葉県調査団がYAMAGUCHIベトナム社を訪問

2018年11月

     2018年11月23日、千葉県ベトナム経済調査団が経営塾10期卒業生であるミン社長が経営するYAMAGUCHIベトナム社を訪問しました。同調査団には、千葉県商工労働部、民間企業9社、銀行・経済団体関係者から19名が参加されています。

     YAMAGUCHI社は日本の名前ですが純粋なベトナム企業です。2011年2月に400,000USDを投じて設立された工場面積3,000㎡(2015年度から現在まで)の機械部品の製造会社で、主に3つの事業、①精密機械部品提供②工場向けの消耗品提供③科学技術設備提供、を展開しており、ベトナム日系企業だけでなく直接日本の企業とも取引しています。また経営塾の教えを活かし、「幸せをつくる」という企業理念をもとに「価値を提供する」というミッションを掲げ、以下6点、①人(顧客・従業員・社会)に対する責任、②冷静さ(不撓不屈の精神で、常に謙虚に長く歩みを進めること)、③パイオニアであること、④各自の想像力発揮を勧めること、⑤利益⑥幸福を生み出す責任を持つこと、のコア・バリューを定めて邁進しています。その成果は数字にも如実に表れており、2011年設立当初の総従業員数6人(工場:3人)、導入機械数8台、総売り上げ500,000USDに対して、2017年時点では総従業員数200人(工場:165人、男女比:男性45%女性55%)、導入機械数102台、総売り上げ6,500,000USDを超えるなど、目覚ましい成長を遂げています。他の経営塾企業と共同でベトナム発の車両生産を目指すビングループに治具を納品することにも成功しています。更に、従業員が安全なものを食べられるようにと農場を購入し有機野菜を生産するなどユニークな活動も行っています。

     当日は、ミン社長からのご挨拶と企業説明、質疑応答の後に工場見学が行われました。質疑応答では、離職率や給料等の待遇面、エンジニアの技術レベル、原材料の仕入れ先等より詳細な質問が活発になされ、特に同社の従業員の平均年齢が23歳であることが明らかになった時には場がどよめきました。工場見学では、参加者が真剣な眼差しで隅々まで観察し、熱心にメモを取ったり質問したりと貪欲に学ぼうとする様子が見て取れました。今回の訪問を通して参加者からは、「5Sができていた。また想像をはるかに上回る、精度の高い製品の生産技術をベトナム企業が持っていることに驚いた。」や、「ベトナムの勢いとポテンシャルを肌で感じることができた。」など、予想以上のベトナムの発展と成長に驚嘆し、将来に期待する声がたくさん上がりました。

     これから、日本とベトナムの経済面でのつながりはますます強くなることが予想されます。今回の機会が、お互いが理解を深めてより緊密な関係を築くことの一助になることが期待されます。

アクセス

Vietnam - Japan Institute for Human Resources Development (VJCCインスティチュート).

  • Add: No 91 Chua Lang Str, Dong Da Dist, Ha Noi, Viet Nam.
  • Hot line: +84-24.3775.1278/79
  • Fax: +84-24.3775 2226
現在地: ホーム 最新ニュース ニュース 千葉県調査団がYAMAGUCHIベトナム社を訪問